スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続き デザインの手記

世間では地震大変らしいね。
というのは自分に直接影響があるのはガソリンとゲーセンの営業時間短縮くらいしか今はないから実感ないんだけどね。
だけど死体の腕が地面から飛び出てる画像とかみると申し訳なくなるね生きてて。


1)ウィンドウデザイン
2)実装へ


1)ウィンドウ出るようにって言ってたけどウィンドウデザインもできてねぇしそんなこといってんじゃねぇよksg
って感じなので、デザインをば。
ツイーンウィンドウデザイン


可愛い。既視感が拭えないが悪くない。正直男としてどーよ?って感じ。


冗談
配色は白を基調としたもので、黄緑・青・ピンク・黒の4色をご用意
更に更に初回限定版として、プログラムのソースもつけちゃう!
これでなんと! お値段
面倒なので以下略

某映画みたいなチャット的なのが作りたかったけど、2アカウント同時に使えるものを作る方が先決かなって。
逃げた。


ちなみに、ソフト名はツンなんだけど、半角カタカナはデザインにあわないということで、英語表記に。
Ad○beソフトみたいに英字二文字。のアイコン。



2)実装へ
御オライリーの本みて躓いた。まず、MXMLでウィンドウを作るところからやらねばならない。
カスタムコンポーネントをつかってやるんだが、御オライリーでWindowControlsというのを使ってるんだけど
それが通らない。ググっても出てこない。

これ以上はダリィ+目指してる形のウィンドウには出来ない様なので別のコードを使う。
もとい画像に対してコンポを使うので全部定義しなおさなきゃならんのですね。
つまるところ今の行動 全くの無意味



< mx:Canvas (ry
な感じでCanvasをベースに追加できるようなので、後日。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。